So-net無料ブログ作成
検索選択

恐れていたことが……。 [犬]

わんこの介護日記を書く気力が出てきた、と思ったら、恐れていたことが……。

先月はイベルメクチンの含まれてないフィラリア薬にして、
大丈夫だった。
でも、今月はフィラリア薬服薬後(お昼頃)、夜ご飯戻した。

朝になり、少しふらつき、次第に震え……。
3時ごろにはもうぐったり。

かかりつけ医は16時からだったけど、時間外に連れて行く。

血液検査で、肝臓値がとんでもなく悪いことが判明。
逆にそれ以外はなんともない……。

エコー検査で、肝臓が腫れていることと、膵臓があまりキレイじゃないことがわかる。

また
「何か別な物たべさせましたか?」
の質問。

だから、フィラリア薬しかないって!

8月から、2ヶ月かけて、普通にご飯食べてトイレして、歩きまわって朝は吠えて起こしてくれたのに、また8月に逆戻り。というか更に状況は悪化。

今回は全然ご飯を受け付けない。もう4日何も食べてない……。

最初は、シリンジで水をあげて、
時々シニアミルクあげて、
ニュートリカルを無理やりだけど、上顎につけて、
栄養、水分、戻したりもするけど、そのギリギリで何とか与えてる。

でも全然足りないことは十分わかってる。
だけど、一日に一度は立ち上がり、フラフラと歩いて、自分で少し水飲むから、
それを尊重したい。


ミルク40ml飲ませるのに、1時間くらいかかるから、休ませながらにすると、
結局一日つきっきり。

かといっと、以前の様に入院させると、いつまでも退院出来ない気がする……。

今度は流動食にチャレンジするつもりだけど、
戻したら、入院するしか無いだろう……。

なんとか、形のあるもの、食べて欲しい……。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。