So-net無料ブログ作成
検索選択

わんこの闘病記録 1 [犬]

少し落ち着いたので、わんこ(シェルティ 女の子 16歳7ヶ月)の闘病記録カキコします。


8月2日(2016)

晩ごはん、ひとくち食べてその後食べなくなる。
 以前(6月)、フラつきあった時にご飯が食べられるかどうか確認してからのほうが
 病気の予想がし易いと、医師から助言あり。

夜20時近く(獣医は20時まで)に電話して、立てない状態のわんこを急いで連れて行く。
 
すぐに血液検査。
 BUN(尿素窒素 腎臓系の炎症値) 63.7  正常 9.2~29.2
 赤血球                   411  正常 550~850
 PCV(ヘマトクリット 貧血度合い)  30%  正常 33.2~58.1

腎臓と貧血度合いが酷いという結果。

もっと細かい血液検査や尿検査をするなら、外注にださなくちゃいけなく、
時間もかかるため、動物高度医療センターに行くことを勧められた。

人間と同じシステムで、かかりつけ獣医から紹介状が必要なので、
連絡・予約してもらって、高度医療センターに行くことになった。

とりあえず痛み止め(薬名不明)飲ませたら、しばらくしたらご飯を少し食べた。
夜中、少しまた熱出して辛そうだったので、アイスノンタオルで巻いて、後ろ足の内ももに。


8月3日

朝には、家族に「いってらっしゃい」するくらい元気に。
朝ごはんも食べた。

予約時間は、11時30分。

偶然、高度医療センターはそんなに遠くなく、この地域では恵まれてると獣医さんは言ってた。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

今日は補助犬の日です♪ [犬]

今日は補助犬の日です♪

補助犬とは、
目の見えない人のためにがんばる、「盲導犬」。
手足が不自由(車いす等)の人のためにがんばる「介助犬」。
耳の聞こえない人のためにがんばる「聴導犬」。

この3種類のお仕事を頑張るわんこたちです。

特に、「介助犬」・「聴導犬」はあまり知られてないので、
この機会に知って欲しいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

わんこの手術(術後) [犬]

あんなに心配していたのに、
わんこ本人は全然気にならないみたいで、元気です。

抗生物質の薬も、そのまま食べてしまうほど……。
(さすがにこれには驚き……)

抜糸は、術後2週間とのことで、
あと一週間で抜糸できます。

心配が杞憂になってよかったです。

その代わり、心配し過ぎで、少し疲れちゃいました。
風邪も引いてしまったし……。

でも、それよりもショックだったのは、
実はわんこ、隠れ肥満だったこと!

先生のお話では、体重は全く問題ないのだけど、
皮下脂肪と内臓脂肪が意外とあって、
ちよっと大変だったそうで……。

体重は凄く気にしてたのだけど、
わんこの体脂肪率計なんて知らないし、びっくりしました。

年齢も年齢なので、シニア食に変えます。


参考がてら、今回の手術費用などを。

手術    卵胞膿腫     45,000
処置    麻酔        10,000
注射    抗生剤(2)      7,000
注射    鎮痛剤       1,000
その他   特殊器具使用   5,000
一般血液検査          1,500
血液生化学検査(4)       2,000
内服薬(2)             2,000
----------------
合計                73,500

参考に画像です。
苦手な方は注意してください。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

わんこの手術(卵胞嚢腫) [犬]

わんこ、緊急で25日(土)の午後手術しました。

朝8時から絶飲で、わんこ本人は『何か忘れてない?』という顔。
9時に病院に連れて行き、手術が出来るかどうかの血液検査。
入院ケージが空いてないので、あらためて12時前に連れて行く。

看護師さんに手渡したら、遠くで凄く吠え始めました。
手術の体力は、全く問題ないようです。

終わったら連絡貰えるので、
今までの歯石除去の経験から、16時ぐらいだろうと思ってました。

が、16時30過ぎても連絡が無い。
凄く眠いのだけど、うとうとしつつ待ってたけど、なかなか連絡が無い。
17時過ぎてやっと連絡。

無事に完了とのことで、迎えにいきました。


そして……。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

わんこの手術前状態(2) [犬]

等々恐れてたことに。

今日の夜のトイレ後、膿が混じってるのを発見。

でも、わんこ本人いたって元気で、晩御飯もいつもどおり食べた。

本人も膿が出てくるのをトイレと感じてしまうらしく、
何度もトイレに行く。

食後、しばらくパンツ履かせてたけど、
トイレを心配そうに見つめるので、ケージ&トイレルームに入れる。

病院の先生に携帯で連絡して指示を仰ぐと、
実物を見ないとわからないので明日すぐに連れてきて、とのこと。

一応、手術出来るように、今日の24時から絶食・明日の朝8時から絶飲にすることに。

何度もトイレに行き、点々と血と膿の後がつく。

ネットで調べても、もっと酷い状態のワンコばかりが症例として出ていて、
あまり参考にならない。

食欲なくても、元気なくても、
一週間様子見てたとか言う飼い主さんとか、
私には不思議で仕方ないよ。


私が敏感なのか、他の人が鈍感なのか。


明日までが長い夜になります。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

わんこの手術前状態(1) [犬]

タイトルでは、わんこの手術前状態(1)
なんて書きましたが、実際続けて書いていけるか分かりません。
とりあえず、書ける時に、後々の自分のために書こうと思ってます。

そうでもないと、心配で不安でたまらないから……。



5月18日に、手術の説明を受けて来ました。
実際の手術日は、病院の予約が埋まっていて、5月29日に。

でも、その前に様子が悪くなったら、いつでも緊急で対応してくれる病院です。

うちのわんこは、もう13歳。
とくに大きな病気もなく、一昨日と昨年に歯の抜歯手術をしただけ。

今まで何もなかったのが、幸運だったのは、
私がひきこもりでべったりしてるから、少しの異常でも気がつくからなのか……。
ちょっとした変化でも、すぐに病院に連れていってたので。
夏バテとか……。

毎年の血液検査&ワクチンは、4月30日にしたばかり。
その時の検査結果は、正常値だったので、
5月12日の時点では、不正出血があってもエコーしてもほぼわからないと。

現に、先生に診てもらった時には出血はなく、膿が混じってるかわかりませんでした。
膿が出てなくて、血液のみなら、卵巣の炎症だけで避妊手術だけですむとのこと。

膿が出てる場合、最悪体中に毒素がまわってしまうから、
様々な症状が出てしまうそうです。

とりあえず、開放型タイプ(膣が閉じていないタイプの出血)で、
すぐに異常に気がついたのは幸運でした。

前回が2月。そして5月の出血は、あまりに早すぎる。



あとは、手術予定日までに悪化しないかどうか様子見ということに。


そんな時に昨晩、わんこ、おなか壊しました。
なんとなく耳たぶ触ると、熱があるきがする……。

でも、本人いたって元気。
食欲もあるし、いつも同じように、わんわん吠える。
足もふらふらしてない。

でもでも、心配だよ。

明日の朝もお腹壊したら病院に……と思って、なんとか一晩明かしました。

で、今朝。
元気にご飯を待ってるわんこ。
食欲もいつもどおり。

食後の喜びの踊り(?)もいつもどおり。
ただ、朝ウンは、しない。
でもそういうこと、よくあるから、まだ分からない。

とりあえず、今朝の状態だとまだ大丈夫そうかな……。

でも、お願いだから、元気なふりをしないでね。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

わんこが手術することになりました。 [犬]

以前から心配してたのだけど、
わんこ、『子宮蓄膿症』の疑いありとのことで、
早くて今月末に子宮摘出(避妊)手術することになりました。

メス犬・高齢・避妊手術なし・出産経験なし・前回の生理から早い生理

と、条件が揃ってしまったからです。

元気で食欲あり、お腹が腫れてたりとかまったく症状はないのだけど、
前回の生理から3ヶ月以内にまたきた時点で、既に異常。

症状が出てからだと、手術そのものが段々と大変になるし、
このままだと悪化するのは目に見えてる。

人間と違って、エコーとかレントゲンとかとっても、
現段階だとわからないことがほとんどだそうで……。

今後の事を考えたら、
お腹に傷つけるのはとても心苦しいけど手術を決断しました。

そう言えば、私自身子宮筋腫の手術したんだ。

自分は平気でも、
身内の手術(特に子供)は不安だというのが、
今回凄くわかりました。
って、まだこれからなんだけど……。

私が手術する時、私の母は顔には出さなかったけど、
ものすごく心配したんだろうなぁ。
って、今更実感してます。

なんとか悪化しない状態で、手術できますように……。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

わんこの歯の手術。 [犬]

水曜日はわんこの歯の手術でした。
去年はじめてだったので、今年は2回目。

また奥歯の目の下辺りが膨らんで腫れてたので、
これは!と思って、月曜日に獣医に行ったら、
今週水曜日しか手術空いてないとのこと。
で、なるべく早めにと。

前日晩御飯後は絶食。
当日朝8時以降は、水もダメ。

当日のわんこ本人は『何か忘れてない? 私の朝ごはんは?』
っていう感じだった(>_<)

なんとかだましだまし11時に獣医さんに連れて行く。
血液検査の結果問題なしで、委ねて帰る。
不安そうなわんこ(´・ω・`)

そして、何かあったら連絡がくるとのことで、
それまで家でドキドキと自宅待機。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

わんこの歯の手術 [犬]

ずっと迷ってたわんこの歯の手術を、今日しました。

前日の0時から絶食。
当日の8時から絶飲。


わんこの歯は、日頃の飼い主の責任なので、
凄い私は落ち込んでて、
その落ち込みのまま1ヶ月も過ぎてしまってたのです。

通いの獣医さんは良い人なんだけど、
はっきり言うので、私自身叱られてる気がして怖い。

『痛い思いをさせたのは、飼い主のせい』
って余計に思わせる。


午前中に血液検査して、大丈夫だったのでそのまま預け午後手術。
16時までに何事も無ければ、電話ないので向かえに来てとのこと。
電話が来ないことを祈るしか無い(>_<)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

わんこの歯肉炎 [犬]

ここ一週間くらい、なんだかわんこの頬が右だけ膨らんでる。
毛が生え変わる時期で、良く抜けるのでそのせいかと思ってたのだけど、
手で触ると、明らかに左右の膨らみが違う。

少しずつ押してみると、
わんこ、嫌がる。

腫れてる[あせあせ(飛び散る汗)]

口を開けて、歯茎をさぐってみると、
奥歯の上の歯茎が腫れてる。

これは、歯槽膿漏とか歯肉炎とかだ(>_<)


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。