So-net無料ブログ作成

読書の梅雨 [読書]

久しぶりに市の図書館で、色々と本を借りました。

もともと本は好きなのですが、
自宅療養になって、お金使わずにどうしようかと考えた結果、
図書館で本を借りるということに。

そして、結構私はホラー好きなので、
色々と今までお気に入りの作家さんに出会えることが出来ました。

今回は、

加門七海 『もののけ物語』
西澤保彦 『からくりがたり』
今邑彩 『鬼』 (実は以前借りたのにまた借りた)
山田悠介 『ドアD』

結局一番おもしろいのが、加門七海。
このヒトって、小説よりも、実体験がホラーすぎるので、
ノンフィクションのほうが断然面白い。

『うわさの神仏』シリーズは、ホント面白く、
おまけに神社・仏閣に対しての勉強になる。

今回は、『もののけ物語』
真ん中にある、(怪談徒然日記)がなんてことない日記なんだけど、
面白すぎる。
 

お風呂で背中をなでられた。
不愉快

とか。そんな風に日記としてつらつらと書かれてる。

新耳袋とか全部読んだけど、
加門七海のエッセイのほうが、私好み。

もっといっぱい書いてくれないかなぁ。
もののけ物語 (幽BOOKS)

もののけ物語 (幽BOOKS)

  • 作者: 加門七海
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2010/11/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。