So-net無料ブログ作成

借りぐらしのアリエッティ観ました。 [映画・TV]

映画館に行こうかと思っていたけれど、
あっという間に過ぎてしまってました。

つい先人、ふと観る機会ができました。

観た素直な感想としては、
物悲しい気持ちになりました。

小人とか、妖精とか、
ファンタジーでふわふわした可愛らしいお話を想像してたので、
『滅び行く種族』と、言われたとき、
それでも必死に生きると宣言するアリエッティが、
とても健気で。


結果として、彼女に勇気をもらった翔は、前向きに生きる事を選ぶのだけど、
なんだか物悲しい……。

どちらの道も、険しいという感じで。


映像的には、やっぱりジブリです。
水滴とか、分子レベルで小人サイズになるとこんなふうだろう、
って感じに表現されてて、観てて楽しかったです。


今年の『コクリコ坂から』は、どうしようかなぁ……。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。